メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いばらき魅力見つけ隊

常陸太田・塩の道 渓流沿いの森を歩く /茨城

 ひどく暑い日が続いている。涼を取れる場所を探していると、常陸太田市内に渓流に沿って森の中を歩ける「塩の道ハイキングコース」があると聞いた。早速向かってみた。

 案内をお願いしたのは、全国森林レクリエーション協会認定の森林インストラクター、岡崎靖さん(52)。日立市出身で、大学卒業後は原子力施設関係のエンジニアとして市内で13年間働いていた。ただ、小学生の夏休みに祖父の家がある福島県で見た川沿いの風景や釣りなどを楽しんだ経験から、田舎暮らしを夢見ていた。1997年に常陸太田市に移住し、小学生向けの自然体験教室やコースガイドなどの仕事をしているという。

 同コースは2015年から3年間、まちづくりに関する市の助成金を利用し、地元住民の有志団体が草刈りや…

この記事は有料記事です。

残り893文字(全文1220文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. WEB CARTOP 高速道路が渋滞していても一般道に降りないほうがいいワケ
  4. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  5. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです