メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校総体

「チーム一丸 日本一に」 名張・女子柔道部抱負 /三重

 全国高校総体に出場する県立名張高校の女子柔道部の選手6人が30日、名張市役所を訪れ、亀井利克市長に健闘を誓った。

 6人は57キロ級の堂崎月華(3年)▽63キロ級の川村幸穂(同)▽70キロ級の高田亜依(1年)▽78キロ級の宮橋光(3年)▽78キロ級の松村優海(1年)▽78キロ超級の高山紗季(3年)の…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです