メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

げんきくん縁結び 繁殖地と古里 雲南・西小校長ら訪問 福井・越前市で交流へ /島根

コウノトリについて学ぶ児童ら=島根県雲南市の西小で、山田英之撮影

 国の特別天然記念物・コウノトリ4羽が今春生まれた繁殖地・雲南市大東町の市立西小学校の教諭らが8月2、3両日、父鳥「げんきくん」の古里・福井県越前市を訪れる。げんきくんが雲南市で営巣した縁で、繁殖地と誕生の地の交流が生まれる。【山田英之】

 げんきくんは2014年に越前市で生まれ、翌年放鳥。愛称の名付け親は福井市の小学1年生だ。雲南市に飛来し、ひな4羽を昨春も誕生させたが、ペアの雌鳥はハンターの誤射で死んでしまった。別の雌鳥「ポンスニ」と今春、新たにペアになって同じ電柱の上に巣…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文601文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 出場32校決定、初出場は5校 3月19日開幕 第92回選抜高校野球

  3. 21世紀枠は帯広農、磐城、平田 第92回選抜高校野球

  4. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  5. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです