メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

FOCUS

データ野球 最前線 勝利を導く情報武装 ソフトバンク、システム導入 三笠杉彦・球団統括本部長に聞く

三笠統括本部長

好プレー、科学で裏づけ

 ライブリッツの「野球選手トラッキングシステム」を今季から導入したソフトバンクは、これまでにもデータの分析や活用に力を入れてきた。チーム強化の責任者である三笠杉彦・球団統括本部長に、狙いや今後の展望を聞いた。

 --システム導入の狙いは?

 元々、フィールドで起こっている全ての動きをデータ化したかった。弾道測定器「トラックマン」でボールの動きであったり、バットに当たった後の打球の動きはデジタル化して、細かいデータを作れた。その次のステップ。守備の動きや走塁の動きをトラッキングしたら役に立つね、と。

この記事は有料記事です。

残り621文字(全文881文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. なるか埼玉の新名物 蕨市の「わらび餅」 完成まで2年、こだわりの新食感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです