メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西郷どん

吉之助の後ろから龍馬と勝先生が“ひょっこり” ナイスな3ショット写真公開

「西郷どん」公式ツイッターなどにアップされた鈴木亮平さん、小栗旬さん、遠藤憲一さんの“ひょっこり”写真=NHK提供

 NHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」の公式ツイッターなどで、主人公・西郷吉之助役の鈴木亮平さんの後ろから、坂本龍馬役の小栗旬さんと勝安房守(海舟)役の遠藤憲一さんが、“ひょっこり”しているスリーショット写真が公開された。

 ドラマの公式ツイッターおよびインスタグラムには「勝先生! 龍馬さぁ! よかひょっこり~!」とのタイトルで写真がアップされ、ファンから「可愛い」「ナイスひょっこり」などの声が上がっている。

 「西郷どん」は、明治維新から150年となる2018年に放送される57作目の大河ドラマ。薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた西郷隆盛(吉之助)の愚直な姿に、カリスマ藩主・島津斉彬が目を留め、西郷は斉彬の密命を担い、江戸へ京都へと奔走。勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、革命家へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく……という内容。

 NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 住宅ローン減税、現行の10年から13年に 3年延長検討 消費増税対策で
  2. 盗難の松本清張全集、ファン寄贈 北九州の図書館、書棚に戻る
  3. ふるさと納税 高額返礼品廃止で急減「ふり回された」
  4. 麻生財務相の言いたい放題、なぜ許される 批判の声と許容の声
  5. ふるさと納税、偽サイト乱立 大幅「割引」うたい返礼品届かず 福岡県警が捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです