メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメフット

日大理事長「会見しない」 説明責任問われ

 日本大がアメリカンフットボール部の悪質タックルの事実解明のため設置した第三者委員会(委員長・勝丸充啓弁護士)の最終報告書の提出を受け、30日に開いた臨時理事会でのやり取りで説明責任を問われた田中英寿理事長(71)が「8月前半にホームページで答えを出します。会見はしません」と答えていたことが関係者への取材で明らかになった。

 第三者委は「公の場に出ることも含めて説明できる方法を考えていただきたい」と求めていた。関係者による…

この記事は有料記事です。

残り569文字(全文781文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 近鉄特急にはねられフィリピン女性死亡 東大阪・東花園駅

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  4. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  5. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです