メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海上自衛隊

最新鋭イージス艦「まや」進水 8隻態勢へ

 海上自衛隊の7隻目となるイージス艦(約8200トン)の進水式が30日、横浜市磯子区であり、「まや」と命名された。建造時から弾道ミサイル防衛(BMD)能力を持つ最新鋭艦で、装備などを取り付けた後の2020年3月に就役予定。21年に就役する建造中の同型艦と合わせ、海自のイージス艦は8隻態勢になる。

 新イージス艦は全長170メートル、幅2…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文401文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. ふるさと納税 過度な返礼品大幅減 来年度から制度外に
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. 東アジアサミット 南シナ海 米、妥協せず 副大統領、中国領土拡張「違法」
  5. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです