メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

政治 参議院定数6増「評価せず」67%

内閣支持率など推移

[PR]

 毎日新聞まいにちしんぶんが7がつ28、29にちおこなった世論調査よろんちょうさによると、通常国会つうじょうこっかい(22日閉会にちへいかい)で成立せいりつした参議院さんぎいん定数ていすうむっやす改正公職選挙法かいせいこうしょくせんきょほうについて、「評価ひょうかしない」が67%にのぼり、「評価ひょうかする」の18%をおおきく上回うわまわりました。

 この改正かいせいで、埼玉選挙区さいたませんきょくふたつ、比例代表ひれいだいひょうよっつそれぞれやし、比例代表ひれいだいひょう優先ゆうせんして当選とうせんできる「特定枠とくていわく」を導入どうにゅうします。参議院さんぎいんでは2016ねんから鳥取とっとり島根しまねの2けん徳島とくしま高知こうちの2けんから1ひとりずつ議員ぎいんえらぶ「合区ごうく」がはじまりました。自民党じみんとう合区ごうく立候補りっこうほしにくい政治家せいじか特定枠とくていわくすくおうとしていて、野党やとうから批判ひはんがあります。

 一方いっぽう安倍晋三内閣あべしんぞうないかく支持しじするひと割合わりあい支持率しじりつ」は37%で、6がつ前回調査ぜんかいちょうさの36%から1ポイントがりました。支持しじしない割合わりあい不支持率ふしじりつ」は44%で前回ぜんかいよりも4ポイントがりました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸市立小学校でクラスターか 児童と教員ら計27人が感染 25日まで臨時休校

  2. 台風12号発生 今後の情報に注意呼びかけ 気象庁

  3. 全国初 レクサスパトカー GT-Rに続き会社役員が栃木県警に寄贈

  4. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

  5. 王室改革誓うプレート撤去、実行者不明 バンコク王宮前広場 反政府集会で設置

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです