メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

定型の窓から

異常気象と季語=片山由美子

目のついてゆけぬ迅さの出水川 藤崎久を

秋たつや川瀬にまじる風の音 飯田蛇笏

 各地で記録的な暑さが続くなど、日本は異常気象のまっただ中にある。例年なら梅雨末期に大雨となることが多いが、今年は多くの地域で梅雨が明けてから集中豪雨に見舞われた。それも、西日本豪雨のように、想像を絶するものであった。

 季語で「出水」といえば梅雨どきの豪雨による洪水のことで、台風などによってもたらされる「秋出水」と区別している。それだけ、梅雨明け前後の大雨は実感として定着していたのである。しかし、今回のような水害は、気象情報などでいわれた「これまでに体験したことのない」大雨によるものだった。

 目のついてゆけぬ迅(はや)さの出水川 藤崎久を

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  4. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです