メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
質問なるほドリ

プルトニウムって何? 核兵器や原発燃料に使用 再利用名目に日本保有=回答・岡田英

プルトニウムを取り出すための再処理工場=青森県六ケ所村で2011年3月27日、本社機から小松雄介撮影

 なるほドリ 日本が減らす目標を掲げたプルトニウムって何なのかな?

 記者 自然界にはほとんど存在しない元素で、原子炉で核燃料(かくねんりょう)中のウランに中性子が当たることで作り出されます。単体では銀白色の金属です。構成している原子核が核分裂(かくぶんれつ)を起こしやすく、その際に大きなエネルギーを出すため、核兵器や一部の原発の燃料として使われてきました。放射性物質の量が半分になる時間「半減期(はんげんき)」は約2万4000年です。

この記事は有料記事です。

残り620文字(全文838文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あおり運転、傷害容疑で手配の43歳男を逮捕 大阪市内で茨城県警

  2. 「ナガシマスパーランド」ジャンボ海水プールに4万5000人 三重・桑名

  3. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  4. ORICON NEWS 『サザエさん』マスオ役41年・増岡弘が卒業で感謝と惜しむ声続々「増岡マスオロスだ…」

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです