メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハンセン病

旧医療刑務所 独居房、移設・保存へ 熊本・療養所

 国内唯一のハンセン病患者専用の刑務所だった旧菊池医療刑務支所(熊本県合志(こうし)市栄)の独居房が、隣接する国立ハンセン病療養所「菊池恵楓(けいふう)園」内に移設・保存されることが正式に決まった。2021年春までに独居房を解体して復元する。

 恵楓園入所者自治会と法務省、厚生労働省が31日、現地で合…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳩山元首相も地元支援者を招待 旧民主党政権下の「桜を見る会」

  2. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

  5. 社説 「桜を見る会」首相答弁 予算委での説明が不可欠

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです