メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊戯三昧

聖地で初の招待試合=杉山愛

 <遊戯三昧(ゆげざんまい)>

 ウィンブルドン選手権で初めて招待試合に参加し、芝の感触を久しぶりに味わうことができた。ダブルスで、李娜さん(中国)と組んでリーグ戦3試合で2勝を挙げ、かつて一緒に戦った仲間と真剣勝負が楽しめた。

 招待試合は、2009年の現役引退直後から誘われていたが、全てを出し切って理想の形で引退できたので、断ってきた。しかし昨年に解説の仕事で訪れたウィンブルドンで大会側から誘われた時には、「招待してもらって出るのもいいな」と思えた。

 ウィンブルドンはテニスの聖地であり、夢の舞台。選手なら誰もがあの芝を踏みたいと思える場所だと思う。…

この記事は有料記事です。

残り469文字(全文746文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  2. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  3. 20代女性を窃盗容疑で誤認逮捕 松山東署、2日後に釈放
  4. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  5. 東海道新幹線の全区間、一時運転見合わせ 静岡で大雨

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです