メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 「新しい手法の選択肢が増えるのは農業従事者にとって良いこと。また、興味のある人が取り組みやすくなるよう支援したい」

 近年、後継者不足などによる遊休農地の増加に悩まされる佐賀県みやき町の担当者は、ITベンチャー、オプティム(東京都港区)と進める事業に期待を寄せた。

 オプティムは、佐賀大出身の菅谷俊二社長が2000年に設立。ソフト開発に定評がある一方、Io…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 京都府警 スーパーで店員の女性刺す 男の身柄を確保
  4. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」
  5. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです