メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火星

夜空に輝き…15年ぶり「大接近」

地球に「大接近」した火星(左上)。右は東京スカイツリーの天望回廊=東京都台東区で2018年7月31日午後8時42分、丸山博撮影

 地球に接近中の火星が31日「大接近」し、東京スカイツリー(東京都墨田区)近くの夜空に輝く姿が見られた。

 惑星である地球と火星はともに太陽の周りを回り、約2年2カ月ごとに最接近する。火星の軌道は楕円(だえん)に近いため、最接近時の距離は毎回異なり、15~17年に1度、大接近する。今回は5759万キロ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. イチローが現役引退
  3. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  4. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  5. エチオピアで「日本人女性が死亡」 武装勢力が車襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです