メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪

大学生ら対象に「ボランティア」説明会

東京五輪・パラリンピックのボランティアについて説明を受ける大学生ら=千代田区で2018年7月31日午後3時2分、円谷美晶撮影

 2020年東京五輪・パラリンピックのボランティアの募集が9月から始まるのを前に、大会組織委員会は31日、大学生と教職員を対象とした説明会を開催した。組織委が募集する大会ボランティアと、東京都など開催自治体が募集する都市ボランティアは合わせて約11万人を必要としており、学生にも積極的に参加してもらうのが狙い。

 東京都千代田区の上智大で行われた説明会には約400人が参加し、ボランティアの活動分野や内容などにつ…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文413文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです