メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレスリリース

「おうちハロウィン」を盛り上げる!業務用ティッシュ発売会社が、アイディア満載ペーパーアイテムを発売(共同通信PRワイヤー)

情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

親子の楽しい時間に

2018年8月1日

イトマン株式会社

仮装して騒ぐだけがハロウィンじゃない!
家族や友達と「飾って」「使って」「食べて」楽しめるペーパーグッズ。
8月発売

業務用にトイレットペーパーやティッシュを販売しているイトマン株式会社
(愛媛県四国中央市金生町下分681、 代表取締役 伊藤俊一郎)は、
おうちでハロウィンを楽しめるペーパーアイテムを8月に発売いたします。

■これからは「おうちハロウィン」が中心に
日本での市場拡大は頭打ちとも言われるハロウィンですが、
イベントを楽しむ層は10代、20代から30代、40代へ移っており、今後は「外で騒ぐイベント」から
「家族や仲間で楽しむイベント」として定着していくのではないかという見方があります。
2017年のハロウィン関連行動詳細の調査データでは、
家庭を持つ女性が自宅の飾り付けをしたり家族で楽しむ傾向の増加が見られます。
この「おうちハロウィン」を盛り上げられる手軽なパーティーグッズとして、
当社のハロウィンペーパーアイテムが多くの方にご利用いただければと思っております。

■「パペットクッキーティシュ」商品詳細
食べておいしい、使って楽しい!おもしろティシュ!!
食べて使ったあとは「パペット」として遊ぶことができます。
パンプキン、フランケン、クロネコのポップな3キャラクター展開で、子どもたちに大人気!
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807266371-O3-ltcUAItM 】【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807266371-O6-553yj2Kf 】【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807266371-O4-VYg51ahp

名称:パペットクッキーティシュ(パンプキン・フランケン・クロネコ)
価格:324円(税込)
発売日:8月1日

■ハッピーハロウィンセット
箱を開くとハロウィンモチーフのガーランドが!
ちょっとしたトリックのあるパッケージで楽しめるハロウィンペーパーセット。
ティシュ裏側には、切り取って使える「フォトプロップス」つき。
ティシュやトイレットペーパーを使いながら、飾り付けも楽しんで。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807266371-O8-CLKW6G15 】【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807266371-O9-AO1p6iXv 】【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807266371-O10-I0nSB3mJ 】【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807266371-O11-W4SmdBHD

名称:ハッピーハロウィンセット
価格:2,200円(税込)
発売日:8月10日

販売箇所:楽天・Yahoo!オンラインショップ「イトマンダイレクト」
    雑貨店「Clasis」(大阪府 大阪市中央区 内平野町 1-3-9)



ティータイムのお供に

親子の楽しい時間に

食べてもおいしい、クッキー入り

ポップな飾りとして

ハロウィンパーティーの相棒として

パペットティシュの使い方

ハッピーハロウィンセットを開けるとガーランドが

上下段にハロウィン仕様のペーパーアイテム

テーブルの上に置くだけでハロウィン気分アップ1

テーブルの上に置くだけでハロウィン気分アップ2

ティシュ裏には楽しいフォトプロップスも

普段のトイレもハロウィン仕様に

セット内容(ティシュ・トイレットペーパー)

情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. 新型コロナ 京都の保育士ら、新たに27人感染 府内903人に /京都

  3. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  4. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  5. 大阪・吉村知事のうがい薬使用呼びかけに苦情殺到 府に1日で450件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです