連載

ようこそ道の駅

毎日新聞デジタルの「ようこそ道の駅」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ようこそ道の駅

目の前に美しい茶畑広がる お茶の京都 みなみやましろ村 京都府南山城村

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
道の駅「お茶の京都 みなみやましろ村」の村抹茶ソフトクリーム(左)とかき氷=京都府南山城村北大河原殿田12で、谷田朋美撮影
道の駅「お茶の京都 みなみやましろ村」の村抹茶ソフトクリーム(左)とかき氷=京都府南山城村北大河原殿田12で、谷田朋美撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 ちょい旅>

 京都でたったひとつの村、南山城村にある「お茶の京都 みなみやましろ村」。目の前に美しい茶畑が広がるお茶の産地だ。日本の高級茶ブランド宇治茶を支えてきた一方、産地としての知名度が上がらないのが悩みだという。

 運営する株式会社南山城では、村産の抹茶などを活用した新商品を次々と開発。あえて「村茶(むらちゃ)」ブランドとして売り出す。森本健次社長は「そのままの風味や香りの良さを知ってほしい」と話す。

 「村茶屋」では上質な抹茶を惜しみなく使った村抹茶ソフトクリーム(400円)左=が名物。抹茶の濃厚な味が口いっぱいに広がる。8月限定のかき氷(450円)も人気だ。抹茶やブルーベリー、南山城和紅茶の三種類の味が楽しめる。

この記事は有料記事です。

残り418文字(全文745文字)

あわせて読みたい

注目の特集