車炎上

大阪のタクシー、落下物ひき 類似の事故多発

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 道路にある落下物を巡って車が火災を起こす事故が、全国で後を絶たない。大阪市内の市道で今年4月、タクシーが路上に落ちていたガソリン携行缶を引きずって炎上。全国の国道や高速道路では年間70万件を超える落下物が見つかっており、国はドライバーに注意を呼びかけている。

 大阪府警によると、4月26日未明、大阪市北区天神橋1で発生。トラックの荷台から…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

あわせて読みたい

ニュース特集