メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

古墳祭

「火巫女」の舞など披露 熊本県和泉町で4、5日

 熊本県和水町の江田船山古墳公園一帯で4、5日、恒例の炎の祭典「古墳祭」が開かれる。今年で48回目。

 メインイベントの「炎の宴(うたげ)」は5日午後6時半から開始。古代人に扮(ふん)した約800人が練り歩く松明(たいまつ)行列や、祭りのヒロイン「火巫女(ひみこ)」の舞などが披露される。午後8時40分…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシング 村田、進退明らかにせず 敗戦後、睡眠30分
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
  4. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  5. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです