メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

古墳祭

「火巫女」の舞など披露 熊本県和泉町で4、5日

 熊本県和水町の江田船山古墳公園一帯で4、5日、恒例の炎の祭典「古墳祭」が開かれる。今年で48回目。

 メインイベントの「炎の宴(うたげ)」は5日午後6時半から開始。古代人に扮(ふん)した約800人が練り歩く松明(たいまつ)行列や、祭りのヒロイン「火巫女(ひみこ)」の舞などが披露される。午後8時40分…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  2. プレスリリース ジャイアントパンダの赤ちゃん(2日齢) 母親「良浜(らうひん)」からの授乳を確認できました(共同通信PRワイヤー)
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. 富田林署逃走 捜査かく乱か ひったくり携帯投棄の疑い
  5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです