メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

JR呉線坂-海田市間で運転再開 27日ぶり

運転が一部再開したJR呉線で、ブルーシートに覆われた斜面の横を走る電車=広島県坂町で2018年8月2日午前7時45分、山崎一輝撮影

 西日本豪雨で被災して全線で運転を見合わせていたJR呉線のうち、坂(広島県坂町)-海田市(かいたいち、同県海田町)間が2日、先月6日以来27日ぶりに運転を再開した。代行バスなどを利用していた通勤・通学客は、日常の足が戻り、ほっとした表情を見せていた。

 JR西日本によると、呉線は豪雨による線路への土砂流入、ポイントなど設備への浸水が多発して全線で不通となり、復旧工事が続いている。広島市内などへ代行バスが運…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです