メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沼津の深海水族館

夏にちなんだ名前の生き物、楽しんで

 静岡県沼津市千本港町の沼津港深海水族館で、名前が夏にちなんだ海の生き物の展示「涼しい夏、始めました」をしている。猛暑を逃れようと訪れた観光客らが、名前を確認しながら、姿を見比べていた。

 キンギョハナダイは、鮮やかな色をしたハナダイの仲間。金魚に似ているのが名前の由来。沖縄などに生息するが、駿河湾でも大瀬崎(沼津市西浦江梨)で見られるという。ユカタハタは、オ…

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文451文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. クレヨンしんちゃん 声優交代が“炎上”しなかった理由
  4. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に
  5. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです