メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米アップル

時価1兆ドル超す 米企業初、アイフォーンが貢献

 【ニューヨーク共同】米アップルの株式時価総額が2日、米上場企業で初めて1兆ドル(約111兆円)を超えた。スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の歴史的ヒットが、企業価値を大台に押し上げた。

 米調査会社ファクトセットによると、2日終値の時価総額は1兆16億ドル。日本企業最大のトヨタ自動車(約23兆8000億円)の5倍弱、ソニー(約7兆8000億円)の14倍超に相当する。

 アップルは7月末に発表した4~6月期決算で6四半期連続の増収増益を確保。アイフォーンの高級機種「1…

この記事は有料記事です。

残り393文字(全文633文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. GPIF理事長を減給処分 「女性と関係」内部通報、監査委員に報告遅れ

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです