メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジンバブエ大統領選

現職勝利 野党反発「集計に不正」

ジンバブエのムナンガグワ大統領=AP

 【ヨハネスブルク小泉大士】ジンバブエ選挙管理委員会は3日、7月30日投票の大統領選で、与党「ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線」の現職、ムナンガグワ大統領(75)が勝利したと発表した。野党陣営は集計に不正があったと反発しており、選管の発表が、野党支持者らと治安部隊との新たな衝突を招く恐れがある。

 選管によると、得票率はムナンガグワ氏が50・8%で、対立候補で最大野党「民主変革運動」の…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ放火事件 青葉容疑者逮捕 殺人容疑などで京都府警 動機解明が焦点

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. 青葉容疑者 生死さまようも体調回復で「勾留耐えうる」 会話も可能に

  4. 長野・坂城の民家で3人死傷 現場に拳銃?2丁 殺人事件として捜査

  5. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです