メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと兵庫、大阪、京都

府立近つ飛鳥博物館(大阪府河南町) 古墳内部に入った気分

展示室の中央には大仙古墳の模型(150分の1)がある=大阪府河南町東山の近つ飛鳥博物館で、谷田朋美撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 見・聞・楽>

 飛鳥といえば、奈良県明日香村を思い浮かべるかもしれない。実は大阪府の南河内にも飛鳥と呼ばれる地域がある。古事記によると、大阪市付近にあったとされる都から見て近い河内飛鳥は「近つ飛鳥」、遠い大和飛鳥は「遠つ飛鳥」と呼ばれたという。近つ飛鳥は聖徳太子墓はじめ古代遺跡の宝庫。そのひとつ、一須賀(いちすか)古墳群の一角にある府立近つ飛鳥博物館を訪れた。【谷田朋美】

 同館は1994年、地域全体が遺跡博物館といわれる近つ飛鳥の拠点文化施設として開館。「近つ飛鳥」をは…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  2. 大坂なおみ、世界ランク1位の条件 WTA公式サイトが伝える
  3. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  4. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  5. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです