メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

企画展

涼やか浴衣180点 益田で来月3日まで /島根

現代の浴衣を見る来場者=島根県益田市の県立石見美術館で、竹内之浩撮影

 夏の風物詩、浴衣の魅力を紹介する企画展「ゆかた 浴衣 YUKATA」が、益田市有明町の県芸術文化センター「グラントワ」内の県立石見美術館で開かれている。江戸時代から現代までの浴衣や浴衣地、型紙、浴衣姿の浮世絵約180点を前後期に分けて展示する。9月3日まで。

 江戸▽型染め▽昭和▽人間国宝--など7コーナーを通じ、デザインや技法の変遷をたどる。江戸~大正は花鳥や吉祥文様といった伝統的なモチーフ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. 交通事故 ポルシェで時速200キロ 芦屋の医師を危険運転致死容疑で追送検
  3. ローソン「悪魔のおにぎり」1000万個超え 王者ツナマヨ抜き
  4. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  5. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです