メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

部品供給大国への道=インターネットイニシアティブ会長・鈴木幸一

 「原子力発電所や新幹線の建設、資源開発、社会インフラなど、国が関与するような大型プロジェクトの案件では日本は厳しい状況に置かれ、将来の展望も開けない。といって、リスクが高すぎる国に融資保証をつけることは、自ら墓穴を掘るようなものだ」。政府系金融機関で働く知人の嘆きである。確かに、海外の大型プロジェクトでは、中国の強さばかりが目に付くのだが、これといった対応策は見当たらないようだ。

 例えば、日本が圧倒的な技術と経験を持っていた新幹線にしても、当初は日本の技術の導入から始まった中国…

この記事は有料記事です。

残り471文字(全文713文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 信長、牛、中学生…「飛び出し坊や」相次いで盗まれる 発祥の地とされる滋賀

  2. 埼玉県南部などで震度3 津波の心配なし

  3. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  4. 支払い前に領収書? 宛名未記入?…ANAホテルの回答から浮かび上がる 首相説明の不自然さ

  5. トランプ氏再選なら安倍首相も4選を

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです