連載

経済観測

毎日新聞経済面に連日連載の経済コラム。経営者や経済評論家らが独自の視点で、経済の今とこれからを展望する。

連載一覧

経済観測

部品供給大国への道=インターネットイニシアティブ会長・鈴木幸一

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「原子力発電所や新幹線の建設、資源開発、社会インフラなど、国が関与するような大型プロジェクトの案件では日本は厳しい状況に置かれ、将来の展望も開けない。といって、リスクが高すぎる国に融資保証をつけることは、自ら墓穴を掘るようなものだ」。政府系金融機関で働く知人の嘆きである。確かに、海外の大型プロジェクトでは、中国の強さばかりが目に付くのだが、これといった対応策は見当たらないようだ。

 例えば、日本が圧倒的な技術と経験を持っていた新幹線にしても、当初は日本の技術の導入から始まった中国だが、今や国内で新幹線を敷設した総延長距離は日本をはるかに上回り、その経験の蓄積によって技術力、運用力をつけているのは間違いない。

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文713文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集