メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

両陛下、広島・岡山知事から被害説明

 天皇、皇后両陛下は2日、西日本豪雨で大きな被害が出た岡山県の伊原木隆太知事と広島県の湯崎英彦知事を住まいの皇居・御所に招き、被害状況について説明を受けられた。両知事は終了後、報道陣の取材に応じ、陛下から「復興がしっかりと進むように祈っています」と励まされたことを明かした。

 両知事によると、面会は約1時間。伊原木…

この記事は有料記事です。

残り67文字(全文224文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです