メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アニメ

「テコンV」マジンガーZ盗作と認めず 韓国地裁

 日本のアニメキャラクター「マジンガーZ」のデザインを盗んだとの悪評があった韓国のキャラ「ロボット・テコンV」について、ソウル中央地裁は3日までに「模倣ではなく独立した著作物」との判断を出した。韓国メディアが伝えた。

 テコンVの著作権を管理する会社が、テコンVに似た玩具を製造販売した別の業者を相手に著作権侵害を理由に損害賠償を求めた訴…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  2. 辺野古移設 政府が遅延損害金請求検討 1日2000万円
  3. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
  4. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  5. 夏の高校野球 大阪桐蔭、済美降し4年ぶり決勝進出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです