メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民

石破氏「よくない改憲いらない」 安倍首相案を批判

毎日新聞のインタビューに答える自民党の石破茂元幹事長=衆院第2議員会館で2018年8月2日、川田雅浩撮影

 自民党の石破茂元幹事長は2日のインタビューで、自衛隊明記に関する安倍晋三首相の憲法改正方針を厳しく批判した。9月の総裁選で論争になりそうだ。【聞き手・高橋恵子】

 --総裁選に関する考えを。

 ◆自民党は「あなたも総裁を選べる」と勧誘して党員を獲得してきた。(2015年から)2回続けて無投票なんて党員に対する背信行為だ。私は3年前、地方創生担当相だったので総裁選に出なかった。政権を中心で支えているのに出るのは自己矛盾だからだ。自民党はイデオロギー政党ではないので、考え方は一つではない。政策や党のあり方で今の総裁と違う考え方があるならば、党員に問わなければならない。私の中に、あるべき総理・総裁像もある。

この記事は有料記事です。

残り1651文字(全文1954文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「欅坂46」から「櫻坂46」に 新グループ名発表

  2. 五輪招致疑惑、IOC委員側に3700万円 コンサル口座から

  3. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  4. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

  5. 気温54.4度の衝撃 異常気象は日常に…? そんな未来で起きること

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです