メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

祖父母に聞いた「戦争」 過酷な体験、言葉に重み

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 学ぶ・育つ・挑む>

 私は、祖父母と両親、弟の6人家族だ。祖父は90歳、祖母は86歳で、共に戦争体験者。これまで当時のことをきちんと聞いたことはない。「戦争」を語れる人が年々減っている中、「祖父母になら聞ける」と思った。緊張しながら、自宅(奈良県橿原市)でインタビューした。(摂南大3年・上田佳奈)

この記事は有料記事です。

残り2106文字(全文2269文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 解嘱の「いばらき大使」が肩書詐称認める 「見え張って」名刺に架空の「会社代表」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 新国立競技場、年十数億円赤字も だれも「手を挙げない」民営化先送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです