メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロジェクションマッピング

話す、輝く 龍馬名場面 高知工科大生ら作成 香南・アクトランド /高知

プロジェクションマッピングを紹介する河島尚輝さん=高知県香南市野市町の創造広場アクトランドで、松原由佳撮影

 坂本龍馬のろう人形の口が動き、波間を舟が漂う--。高知工科大(香美市)の学生らが作成したプロジェクションマッピングの映像を放映するイベントが、テーマパーク「創造広場 アクトランド」(香南市野市町大谷)の龍馬歴史館で1日から始まった。31日まで。【松原由佳】

 龍馬歴史館は龍馬の生涯をろう人形で表現しており、全27幕。映像が流れるのは、第24幕「船中八策」で、藩船・夕顔で、八カ条の国家構想を考えたエピソードを表している。映像は約10分間で、鳥獣戯画に登場するウサギやカエルが跳びはねる華やかな映像が流れた後、龍馬が船中で自らの考えを後藤象二郎ら…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文684文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 住宅ローン減税、現行の10年から13年に 3年延長検討 消費増税対策で
  2. 盗難の松本清張全集、ファン寄贈 北九州の図書館、書棚に戻る
  3. ふるさと納税 高額返礼品廃止で急減「ふり回された」
  4. 麻生財務相の言いたい放題、なぜ許される 批判の声と許容の声
  5. ふるさと納税、偽サイト乱立 大幅「割引」うたい返礼品届かず 福岡県警が捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです