メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロジェクションマッピング

話す、輝く 龍馬名場面 高知工科大生ら作成 香南・アクトランド /高知

プロジェクションマッピングを紹介する河島尚輝さん=高知県香南市野市町の創造広場アクトランドで、松原由佳撮影

 坂本龍馬のろう人形の口が動き、波間を舟が漂う--。高知工科大(香美市)の学生らが作成したプロジェクションマッピングの映像を放映するイベントが、テーマパーク「創造広場 アクトランド」(香南市野市町大谷)の龍馬歴史館で1日から始まった。31日まで。【松原由佳】

 龍馬歴史館は龍馬の生涯をろう人形で表現しており、全27幕。映像が流れるのは、第24幕「船中八策」で、藩船・夕顔で、八カ条の国家構想を考えたエピソードを表している。映像は約10分間で、鳥獣戯画に登場するウサギやカエルが跳びはねる華やかな映像が流れた後、龍馬が船中で自らの考えを後藤象二郎ら…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文684文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 中央省庁 障害者雇用、水増しか 42年間 政府調査開始
  3. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  4. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  5. 障害者雇用 2省、水増し認める 国交、総務 手帳ない職員も算入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです