メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

統計数字に表れない豊かさ=ベトナム簿記普及推進協議会理事長・大武健一郎

 ベトナムの貿易大とハノイ大の「日本語による複式簿記」の講座で学んだ学生の中から、今年も優秀な学生を日本の実務研修に招いた。ベトナムが経済成長によって豊かになり、日本に来ることも容易になったようだ。以前は訪日も、海外旅行も初めてという学生ばかりだったが、今回は日本に来るのは4回目という人もいた。

 ベトナムの2017年の1人当たり国内総生産(GDP)は世界135位で、2353ドル(約26万円)と極めて低い。しかしその実態は相当違う。ベトナム人の多くは二つ以上の職を持っていて、昼は警察官で夜はタクシードライバーとか、昼は教師、夜は塾の先生という人がざらにいる。これらの収入…

この記事は有料記事です。

残り431文字(全文718文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  3. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  4. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  5. 漫画喫茶刺殺 検察「紙めくる音にいらだち殺害」 被告側は責任能力の有無争う 名地裁初公判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです