メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸上

男子400メートルリレー 飯塚から多田にメンバー変更へ

バトンパスしながらジョギングを行う日本代表の選手たち。左から山県、多田、桐生、ケンブリッジ=山梨県富士吉田市で2018年8月3日、小林悠太撮影

 ジャカルタ・アジア大会に出場する陸上男子400メートルリレー日本代表が3日、山梨県富士吉田市内で練習を公開した。土江寛裕・日本陸連五輪強化コーチは銀メダルだった2016年リオデジャネイロ五輪からメンバーを変更する方針を示した。

 アジア大会代表には、リオ五輪のリレーメンバー4人がそろって選ばれていた…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文335文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

  2. 深刻、コロナ後遺症 倦怠感、呼吸困難…「仕事できない」 進まぬ周知 医師、診断できず

  3. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  4. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  5. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです