特集

サッカー日本代表

ワールドカップ2022カタール大会出場を目指すサッカー日本代表。代表戦のテキスト速報や最新のニュースをお届けします。

特集一覧

ジャカルタ・アジア大会

サッカー男子 U21代表を発表 森保監督「4強以上に」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本サッカー協会は3日、ジャカルタ・アジア大会に出場する東京五輪世代の男子U21(21歳以下)日本代表メンバー20人を発表した。MF三好(札幌)、MF初瀬(ガ大阪)らJ1所属選手のほか、FW旗手(順大)ら大学生も5人選出された。フル代表の監督も兼任する森保監督は「かなりハードな日程で、東京五輪にむけていいシミュレーションになる。目標は一試合でも多く戦うことで、4強以上には入りたい」と目標を語った。

 メンバー選考について「大会ごとに大幅に替えながら多くの選手に経験を積んでもらう。全体的な底上げをしながら最終的な東京五輪で一番強いチームを作れるように活動している」と説明。兼任監督として五輪世代とフル代表の融合を目標に掲げており、今後のチーム作りについて「システムなど形が違うかもしれないが、内容は同じコンセプトでやっていきたい」との考え方を示した。

この記事は有料記事です。

残り883文字(全文1260文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集