メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阪神甲子園球場

阪神園芸の神整備を紹介

 日本一のグラウンドといわれる阪神甲子園球場の整備を手掛けるグラウンドキーパーの職人技を明らかにした「阪神園芸 甲子園の神整備」が毎日新聞出版から刊行された。

 著者は30年間にわたってグラウンド整備に携わってきた阪神園芸甲子園施設部長の金沢健児さん(51)。昨年のセ・リーグクライマックスシリーズで、大雨で泥田のようになった甲子園球場のグラウンドを4時間半で完璧に整備した…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いきものと生きる バッタ 海を渡る=五箇公一

  2. 月刊・時論フォーラム 馬毛島の基地計画/弾劾訴追/養鶏と政治

  3. 社説 11年ぶりに自殺者増加 コロナ下こそ届く支援を

  4. 社長ではなく総務部長? 安倍政権の大番頭「危機管理の菅」とは何だったのか

  5. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです