メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中川翔子

歌舞伎町の中心で「ポケモン愛を叫びましょう~!」 応援上映にシークレットゲストで登場

「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」の応援上映イベントに登場した中川翔子さん

 タレントの中川翔子さんが3日、東京・新宿の映画館「TOHOシネマズ新宿」で行われた、人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版シリーズ最新作「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」(矢嶋哲生監督)の応援上映イベントに、シークレットゲストで登場。中川さんは「歌舞伎町のど真ん中でポケモン愛を叫びましょう~!」とファンに呼びかけて、会場を盛り上げていた。

 この日は矢嶋監督もイベントに参加。イベントは、観客が上演中に発声したりサイリウムを振るなどして、主人公のサトシやピカチュウらを応援できるという企画で、チケットは販売開始すると即完売。昨年も同シリーズで同様の企画を実施している。

 上映がスタートし、東宝のロゴがスクリーンに映し出されると、会場からは「東宝ありがとう」という歓声が上がった。上映中、中川さんが「監督、(劇中に登場する)トリトは何歳なんですか?」とキャラクターに関する質問をすると、矢嶋監督は「23歳くらいです!」と回答していた。

 「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」は、伝説のポケモン、ルギアも現れるという1年に1度の“風祭り”に参加したサトシが、5人の仲間たちと出会う。5人がそれぞれ悩みを抱える中、“風祭り”でにぎわう街に思わぬ事件が巻き起こる……という内容。2日までの公開21日間で、観客動員が160万人、興行収入が18億円を突破している。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  3. 富田林署逃走 容疑者5月以降4回逮捕 若い女性狙い
  4. 余録 日本人の目には、どう見てもひらがなの「も」である…
  5. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです