メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

世界V2目指す阿部ら入念な練習 男子代表合宿

乱取りの練習をする阿部(中央)=宮崎県延岡市の延岡市民体育館で2018年8月3日、松本晃撮影

 柔道の世界選手権(9月、アゼルバイジャン)やアジア大会(18日開幕、ジャカルタ)の男子日本代表が3日、宮崎県延岡市での強化合宿を公開した。66キロ級で世界選手権連覇を狙う阿部一二三(日体大)は乱取りなどで汗を流した。

     先月27日にグランプリ大会(ザグレブ)で、国際大会では3年ぶりとなる黒星を喫し、連勝も34で止まった。阿部はその敗因について、「勝たないといけない気持ちが強くなって、相手に合わせてしまった」と分析。その反省から、低い姿勢で向かってくる相手への守り方などを入念に練習した。

     久しぶりの敗戦で常に一本を狙いにいく気持ちを取り戻したと言い、「世界選手権で、あの負けがあったからよかったと思えるようにしたい」と語った。

     2020年東京五輪まで2年を切り、井上康生監督は「海外の選手も気持ちをあげてきている。周到な準備で試合に向かいたい」と気を引き締めた。【松本晃】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
    2. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
    3. 富田林署逃走 容疑者5月以降4回逮捕 若い女性狙い
    4. 余録 日本人の目には、どう見てもひらがなの「も」である…
    5. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです