メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外日本 南アに敗れ、準決勝進出ならず
今週の本棚

持田叙子・評 『評註柳田国男全短歌』=来嶋靖生・著

 (河出書房新社・1944円)

ういういしい至福の思い

 民俗学者の柳田国男には、心のこまやかな優しいお父さんがいた。りっぱな神道学者であり、漢詩漢文の先生だったが、明治維新でしごとがなくなった。家で子どもの相手をすることが多かった。

 たくさん妖怪を知っていて、ふしぎなお話をしてくれた。話しながら紙にすらすら妖怪やゆうれいの絵を描いてくれた。列島に住まう霊的な存在に目をひらかれた。

 大切なことば-五七五七七よりなる和歌も、お父さんが教えてくれた。十歳から国男は和歌と漢詩を自然にあ…

この記事は有料記事です。

残り1204文字(全文1444文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 災害時…電気、ガス、水が乏しくてもポリ袋で簡単調理

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです