メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『ジハード大陸 「テロ最前線」のアフリカを行く』=服部正法・著

 (白水社・2376円)

 危険地帯の潜伏取材で、誰かに「つけられている」と感じる恐怖。緊迫の現場を抜け、やっと安全な場所まで移動できた安心感。アフリカを浸食するテロ組織を命がけで追った著者の筆致は息詰まる描写に富み、まるで冒険小説のようでもある。だがこれは全て現実の記録。読み始めたら止まらない圧巻のルポだ。

 著者は毎日新聞アフリカ特派員として2012~16年、アフリカ各地を取材した。ケニアでテロが起きた直…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文481文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです