メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

目をそらさないで

「外国人のリアル」編 第2部 砂上の労働者/3 仕送り200万円で家 支度金も完済

ベトナム人技能実習生のホンさん。休みの日は散歩をしたり自転車で出かけたり。動画サイト「ユーチューブ」で日本語の勉強をすることもある=岐阜市で、太田敦子撮影

 東海地方は外国人技能実習生が全国でも多い地域で、特に愛知県は2万8335人(昨年10月末現在)でトップだ。だが留学生と違い、身近に接する機会はほとんどない。どんな生活を送っているのか等身大の姿を見たい。それが、名古屋市内で開かれた「ベトナムフェスティバル」で見掛けたベトナム人実習生、チュン・チィ・ホンさん(24)を取材するきっかけだった。

 ホンさんは母国で大学を卒業し、3年前に岐阜県大垣市の縫製工場に来た。同じクラスの卒業生50人のうち…

この記事は有料記事です。

残り857文字(全文1078文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 花嫁行列 思うのはあなた一人 愛知・半田
  2. 雑記帳 サッカー元イタリア代表FW、デルピエロ氏…
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 大村益次郎 没後150年 生誕地に砂で20メートル家紋

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです