メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

両陛下

利尻島を初訪問 ウニの養殖施設を見学

利尻町ウニ種苗生産センターの育成室で、エゾバフンウニ(右)とキタムラサキウニの説明を受けられる天皇、皇后両陛下=北海道利尻町で2018年8月4日午後0時35分(代表撮影)

 北海道を訪問中の天皇、皇后両陛下は4日、利尻島を初めて訪問された。ウニの養殖施設を見学したほか、原生林に囲まれた沼などを散策した。陛下は各地の島を訪ね、住民の生活や文化を知ることを大切にしている。島への訪問は今回で55島目。来年4月末までの在位中は最後とみられる。

 利尻町の「ウニ種苗生産センター」は、特産のエゾバフンウニを約2センチまで育てて放流している。陛下は「今の状況で資源は保てていますか」と質問。皇后さまは漁師らに「施設ができてようございました」と声をかけた。また、利尻富士町でオタトマリ沼や、対岸に稚内市が望める二石海岸を散策した。

 利尻島訪問は2011年にも計画されたが、東日本大震災を受けて取りやめになり、陛下は在位中の実現を希…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. はやぶさ2衝突実験解説(下)「軽業」カメラが世紀の瞬間を捉える
  4. はやぶさ2衝突実験解説(上)アクロバティックな運用 カギを握る二つの新機器
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです