メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文科省統括官

別の宇宙飛行士も派遣 防災行事で便宜か

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)を巡る汚職事件で、文部科学省前国際統括官の川端和明容疑者(57)=収賄容疑で逮捕=が、元会社役員の谷口浩司容疑者(47)=贈賄容疑で逮捕=の依頼で、大手流通会社などが開催した防災イベントに宇宙飛行士が出席できるよう便宜を図ったとみられることが関係者への取材で明らかになった。東京地検特捜部は、飲食接待に対する見返りの可能性があるとみて調べている模様だ。

 関係者によると、イベントは昨年8月、千葉県に本社がある大手流通会社が、同県内の店舗で小学生などを対…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文545文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです