メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NEWSの窓

国際 タイ洞窟で遭難 救出に日本も一役

JICA提供
田中洋之

田中洋之たなかひろゆき 毎日新聞まいにちしんぶん 編集委員へんしゅういいん

 タイ北部ほくぶ洞窟どうくつめられた地元じもとサッカーチームの少年しょうねん12にんとコーチのけい13にん先月せんげつ10(とお)までに全員救出ぜんいんきゅうしゅつされました。この遭難事故そうなんじこでは、イギリスがダイバーを派遣はけんしたほか、アメリカ、オーストラリア、中国ちゅうごく、ミャンマーなどおおくのくに支援しえんべました。

     日本にっぽん発生はっせい当初とうしょから協力きょうりょくしました。大雨おおあめ洞窟内どうくつない増水ぞうすいし、少年しょうねんらのいのち危険きけんにさらされていたため、国際協力機構こくさいきょうりょくきこう(JICA)はタイに駐在ちゅうざいしている排水はいすい専門家せんもんか日本人にっぽんじんにん現地げんち派遣はけん洞窟内どうくつないみず効率的こうりつてきにくみ方法ほうほうなどをタイがわにアドバイスしました。

     日本にっぽんがタイに提供ていきょうしていた排水はいすいポンプしゃだいも、洞窟どうくつにたまったみずらすのに使つかわれました。このくるまは1だいよっつのポンプをせており、1分間ぷんかんで30立方りっぽうメートルのみずをくみげる能力のうりょくがあります。みなさんの学校がっこうにある25メートルのプールのみずをわずか10ぷんほどでからっぽにできるそうです。

     2011ねんにタイでおおきな洪水被害こうずいひがいきたとき、日本にっぽん緊急支援きんきゅうしえんとして排水はいすいポンプしゃ10だい専門家せんもんかチームをタイにおくり、工業団地こうぎょうだんちなどにたまったみずのぞ作業さぎょう協力きょうりょくしました。14ねんには洪水対策こうずいたいさく役立やくだててもらおうと日本にっぽんのポンプしゃ10だいがタイに無償むしょうわたされ、このうち2だい今回活躍こんかいかつやくしたというわけです。

     さらに宇宙航空研究開発機構うちゅうこうくうけんきゅうかいはつきこう(JAXA)の地球観測衛星ちきゅうかんそくえいせい「だいち2ごう」がやく600キロメートルのたかさから撮影さつえいした画像がぞうがタイに提供ていきょうされました。この衛星画像えいせいがぞうをもとに現場周辺げんばしゅうへん精密せいみつ地形図ちけいずつくられ、洞窟内どうくつない雨水あまみずながところさがすのに活用かつようされました。

     奇跡的きせきてきな13にん救出劇きゅうしゅつげきは、こうした国際的こくさいてきみがうまくいったことで実現じつげんしたといえるでしょう。タイのワチラロンコン国王こくおう救出活動きゅうしゅつかつどう参加さんかしたすべての関係者かんけいしゃ感謝状かんしゃじょうおくりました。


     通算つうさん年半ねんはんにわたりモスクワ特派員とくはいんをつとめ、ユーラシア大陸たいりく各地かくち取材しゅざいした。ロシアがんだキャラクター「チェブラーシカ」をこよなくあいする。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 中東 動物兵器、うごめく
    2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
    3. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
    4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
    5. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです