連載

支局長からの手紙

毎日新聞デジタルの「支局長からの手紙」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

支局長からの手紙

豪雨被害から1カ月 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 被災者の心の傷は、癒やされるにはまだ遠い状況でしょう。府内でも5人が亡くなるなど、平成最悪の豪雨被害となった西日本豪雨から1カ月。特に被害が大きかった地域には記者が交替で入り、取材を続けています。京都支局からは大東祐紀記者と川平愛記者が岡山県倉敷市真備町地区に赴きました。今回は2人の現地リポートです。被災地に思いをはせ続けていただく一助になればと思います。【京都支局長兼学研・宇治支局長、今西拓人】

この記事は有料記事です。

残り993文字(全文1194文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集