メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
週刊サラダぼうる・サヘル・ローズ

瞳に映る風景 思いを寄せるところから

=和田大典撮影

 暑い日々。年々天気が本当におかしくなっていくと感じます。怖さや不安さえ感じる日々。美しかった四季が、いつの間にか日本から遠ざかっていく。そして、報道を見るたびに心が痛みます。

 西日本で起きてしまった豪雨災害。大切な命を、家族を奪われてしまった方々、自宅や生活、日常を失ってしまった方々に今、どのような言葉をかけられるのか。私には見つかりません。十分に頑張っていらっしゃる皆さんに「頑張っていきましょう」とは言えず、「……」。何も言葉が出ない。

 こういうときに、すぐに何かできないのだろうか。義援金以外にも、被災地での活動にボランティアで参加し…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文586文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  3. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです