特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

藤蔭の4番・奥園「バットを振り切れた」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【藤蔭-星稜】八回表藤蔭2死二塁、奥園が中前適時打を放つ=阪神甲子園球場で2018年8月5日、渡部直樹撮影
【藤蔭-星稜】八回表藤蔭2死二塁、奥園が中前適時打を放つ=阪神甲子園球場で2018年8月5日、渡部直樹撮影

 〇星稜(石川)9-4藤蔭(大分)●(5日・阪神甲子園球場、1回戦)

 藤蔭の4番・奥園は星稜・奥川の速球に振り負けなかった。「ストライクゾーンに来た直球を引きつけてたたく」ことを心がけた。四回に145キロを左前打とし、八回2死二塁からは148キロを中前適時打。「あんな速い球は初めて」と驚きながらも4…

この記事は有料記事です。

残り75文字(全文225文字)

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る