メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

山根会長「元組長と交友50年」 辞任は否定

インタビューに答える山根明・日本ボクシング連盟会長=大阪市生野区の同会長宅で、来住哲司撮影

助成金流用や判定介入など一部は認めるが大半は否定

 日本ボクシング連盟の山根明会長(78)が大阪市内で毎日新聞の取材に応じ、山口組系暴力団元組長の男性(81)との交友関係が50年以上あったことを認めた。全国のアマチュアボクシング関係者333人がスポーツ庁などに告発した助成金流用や判定への介入などの不正については、一部は認めたものの大半を否定。山根会長は「連盟は何も悪いことをしていない。進退は考えていない」と辞任する考えがないことを強調した。

 交友関係は男性が毎日新聞に証言して明るみに出ていた。山根会長によると、男性と知り合ったのは19歳ご…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです