メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校総体

体操個人総合 女子は畠田V

 全国高校総体(インターハイ)第6日は6日、静岡県草薙総合運動場体育館などで行われ、体操の個人総合で女子は世界選手権(10~11月・ドーハ)代表候補の畠田瞳(東京・日体大荏原)が58・750点、男子は三輪哲平(大阪・清風)が86・250点で、初優勝した。

 =記録は1位、決勝

陸上

 【男子】

 ▽110メートル障害

 阿部龍斗(福岡・福岡大大濠)14秒09

この記事は有料記事です。

残り2457文字(全文2632文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. カンヌ映画祭 最高賞に韓国作品「パラサイト」
  3. 弱気?なニューヒーロー朝乃山 前日の栃ノ心戦、ネットの辛辣な言葉「記憶に残る」
  4. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです