メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島原爆の日

心から平和祈り 灯籠流し

犠牲者の冥福を祈り、元安川に流された灯籠=広島市中区で2018年8月6日午後7時59分、久保玲撮影

 広島市中区の原爆ドーム前を流れる元安川で6日夜、灯籠(とうろう)流しがあり、原爆犠牲者の冥福と平和への祈りを込めた約8000個の明かりが水面に揺れた。戦中の広島が舞台のアニメ映画「この世界の片隅に」で、主人公の声を担当した女優のんさんらが絵やメッセージを記した灯籠も流された。

 同市南区の主婦、大和昌子さん(75)は…

この記事は有料記事です。

残り115文字(全文274文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 天皇陛下即位パレード延期、首相が表明 「即位礼正殿の儀」は実施

  5. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです