メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

杉田・自民衆院議員

LGBT発言 支援の龍谷大が緊急アピール 「差別」と抗議 /京都

龍谷大が刊行したLGBT当事者の就職活動体験の講演録と手記が収録されたハンドブック

 龍谷大が性的少数者(LGBTなど)への理解を深める取り組みを進めている。自民党の杉田水脈(みお)衆院議員(比例代表中国ブロック)が「生産性がない」などと主張したことについては教職員有志が6日、不当な差別発言として抗議する緊急アピール文を発表した。

 緊急アピールは奥野恒久教授(憲法学)ら14人が呼びかけた。「子供を産むことを『正しい』と決めつけ、これを選択しない人やカップルを排除している。『生産性』を強調して人間を評価し、税金の使い途(みち)を決めるという発想は、障がいのある人々や、さまざまな理由で働くこと…

この記事は有料記事です。

残り386文字(全文642文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「人としてあるまじきこと」 不倫報道の埼玉県議が議員辞職

  2. 大阪のタワマン29階から男性転落死 警視庁が詐欺容疑で家宅捜索中

  3. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  4. 大村知事「東京、大阪は医療崩壊」 吉村知事「根拠が不明」 会見、ツイートで応酬

  5. 北九州で新たに21人感染確認 23日連続ゼロから一転、6日連続で感染者 「第2波」に危機感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです